読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何でもない今日を生きて行く

自分らしく明日を生きることが毎日の目標

小指怪我しちゃいました 「ゲームネタバレ有」

いつものこと ゲームのこと

部屋の窓を開けようとして、がっつり指挟むアホな姫嘉です

小指だから尚更痛いんですけどね、なんというか、

エンターキー押すのが小指だからもっと痛いんですわ

 

掃除しようと思っていた矢先の出来事なので意気消沈

何もかもやる気がなくなった挙句、ゲームすらやりたくない始末

 

といいながら進めているGE2RB

先日発売されたバンダイナムコゲームスの、

「GOD EATER2 RAGE BURST」の略ですね、はい

 

5年前に第一作が発売され、ハイスピードかつスタイリッシュなアクション狩猟、

荒廃した未来の世界を舞台とし、独特な世界観で根強いファンを作りました

そんな「GOD EATER」にて行方不明となった雨宮リンドウ

その行く末がいかなるものか、そして難易度調整が施された続編、

GOD EATER BURST」が同年に発売された

 

異例の速さで続編が出たと言うことで期待感も極まり、

また新アラガミや新キャラなど、続編としては不足ない作品であった

もとい無印にて鬼畜難易度だったアラガミとも交戦しやすくなったわけだ

 

そして4年前である2011年、「GOD EATER2」が発売された

この作品にて新システム、「ブラッドアーツ」が非常に注目された

近接武器の各攻撃ボタンに特殊技能が振り分けられ、

攻撃力の上昇や追加攻撃など、多彩な攻撃に富む様になった

 

また、近作から「チャージスピア」と「ブーストハンマー」の二種類が追加、

ポールタイプとしてその地位を確立したわけである

また、近接銃として「ショットガン」が追加された

ラッシュファイアによって接近し、ロックオン状態で移動しながらの射撃、

固有バレッドの散弾は近ければ近いほどダメージ率が高い仕様である

 

ブラッドアーツの他に追加されたブラッドバレッド、

銃身を使い込めば使い込むほど新たなBBが使用可能となる

味方に当たり判定のない識別弾をはじめとする様々なBBが存在する

 

つまり、一種の武器を愛していた俺のようなプレイヤーが報われる時が来たのだ

 

そんな今までの作品と更に一線を画すシステムが追加されたのが今作である

「スキルインストール」、「ブラッドレイジ」、「ヴァリアントサイズ」、

これらが作品を崩壊させないことを祈るしかない

 

スキルインストールは自分の神機を思い通りのスキルにできる

つまり、スキルで神機を選ぶ必要が無いのだ

反面、スキルレベルが設けられ、場合によっては規定レベル以上でないといけない

そういった制約も課せられているのだが……?

 

ブラッドレイジはようやく待ちに待った機能といったところだろうか

主人公の血の力である「喚起」、この能力は周囲に影響を及ぼすのみであった

つまり、前作までは間接的な利用しかできなかったわけである

シエルの「直覚」のようにレーダーマップに反映されるとか、

ギルの「鼓吹」のように攻撃力上昇とか、

目に見える、プレイヤーに使える形ではなかったのだ……

 

だが、このブラッドレイジは主人公専用であり、

喚起率を上昇、神機の拘束パーツを外すことで発動でき、攻撃力が急上昇する

しかし、喚起率上昇には時間かかるし、誓いを履行せねばなるまい

誓いとは、アラガミに対象を取り、ダメージを規定以上与えるなどすることである

 

体験版でしかこれをつかってはいないが、はたして本編では使えるのだろうか?

リッカがなんとかしてくれるのだろうか……

 

そして最後、俺がお気に入りにしているヴァリアントサイズ

ポールタイプの最新型であり、ロングブレードの延長上にある近接武器

咬刃展開状態という広範囲に攻撃を与える形態があり、

それにより薙ぎ払うラウンドファング、

展開したものを引き戻すのに応用をした攻撃のクリーヴファング、

この二つを組み合わせて使うため、スタミナの消費は激しいが、

広範囲攻撃によって作戦遂行が可能である

 

さて、続き、やろうかな